コンセプト
HOME >  コンセプト  > 幼児教室への想いと理念

幼児教室への想いと理念

中野嘉子の幼児教室

  • 幼児教室 スタジオ エクセ

    京都で幼児教室を始めて23年。
    昨今、「幼児教室」というと、「小学校受験に合格する為の訓練の場」のように思われがちですが、そのようなところに通っていれば合格できるのでしょうか。
    私は、私とお母様が心を合わせ、上手に二人三脚をして、子供をよりよい状態に育てることが、合格できる子供へ導くことだと考えています。
    先日、受験生のお母様方に、母子が共に輝く為の方法、手段について、特に日頃から感じていることをお話ししました。

    私が最も大切にしていることは『ほめて育てる』ということです。
    毎年、入学試験日が近づいてくると、お母様方は気合いが入り、我が子の実力アップの為に、受験の問題集をかき集め、猛練習される方がいらっしゃいますが、子供達の中にはこちらに来たとたん、そのことを訴えることがあります。そんな子供の目は輝きを失って、間違えることを怖がり、大人の目を気にしておどおどしています。

    私のレッスンでは、決して無理強いをしたり、叱りながら教えたりすることはありません。ちょっとした、些細なことでもほめるべきところが見つかったら、「しめた!」とばかりに必ずほめて、認めて、笑顔でおけいこを重ねていきます。すると子供達は不思議にどんどん集中して頑張れるようになってきます。お帰りの時には、みんな満ち足りた表情で帰ってくれます。子供達の良いところをつんでまで、やる必要はないのです。

  • 年少・年中グループレッスン

    受験の為だけに頑張らせるなんてナンセンスです。天に宝を蓄える気持ちになって、将来に大輪の花を咲かせる為の基礎作りだと思って、すべきことをこつこつこなし、親子の絆を深めながら取り組んで欲しいものです。
    受験直前は特に、毎日寝る時のご本読みの後に、
    「今日一番良かったところをほめながら寝かせる。」ことをお約束させていただいています。
    我が子の「良いところ探し」を心がけるのです。

    子供が困った時に、怒った顔のお母さんを思い出すのと、笑顔のお母さんを思い出すのとでは、どちらが力になるでしょう。やはり笑顔でないといけないのです。

    受験するからには、全員、絶対に合格して欲しい。
    だからこそ、「笑顔があふれる環境で、子供らしくのびのびと楽しく取り組むことにより、自信に満ちた人間力のある子に育てる。」
    これが中野嘉子の幼児教室です。親子の絆を深めながら、笑顔で受験に望みたい方、是非、スタジオ エクセにいらしてください。

理念

  • 親の感性が子供に影響します。

    2・3 歳児対象のお絵かき・リトミック教室では色遊び、音遊びを通して感受性の豊かな子供を育てることに主眼を置いています。 また、小学校受験に必要なクレヨン、ハサミ、のり、粘土、音感などの基礎も身につけていただくことができます。
    模倣の年代の幼児は表面的なことだけでなく、心のありようも身近な大人の影響を強く受けます。たとえば親自身が美を愛する心を持っていると、それが子供に伝わります。常に家庭の中でご両親が心を育てることを意識し、良い親子関係を保つことにより、感性の豊かな子に育ちます。

  • 個性に合わせた教育を実施。

    知能開発教室では、少人数制でお子様に応じたカリキュラムにそって、将来必要となる力につながるように、系統立ててお教えしています。楽しい中にもけじめ、努力、集中、根気、意欲を習慣づけ、創造性豊かで想像力のある子供、ハキハキした受け答えができる子供、考えることの好きな子供になることが目標です。
    また、国立・私立小学校受験をご希望の方には、志望校に応じたレッスンを行い、過去5~6年分の入試問題を取り組むことにより、志望校に応じた確実な力を育てます。どんな内容でも、結果重視ではなく、プロセス重視。全てのことを1から、やり方、考え方を教えます。復習はお母様にしていただくので、お母様方にもしっかりと、やり方、考え方をお教えして覚えていただきます。お子様の個性が違うので、教え方もお子様によって違います。
    ※お子様の個性に合った指導をする為、知能検査を実施します。

  • 情操教育に主眼を置いています。

    バランスのとれた子供らしい子に育てる為には、押さえつけたり、無理強いしたりしてはいけません。
    「どうしてわからないの!」と叱るのではなく、「なぜわかってもらえないんだろう?」という疑問から出発してください。
    知識の詰め込みでは魅力ある子に育ちません。子供と一緒に遊び、一緒に感激し、子供の立場で物事をとらえられるような親になりたいと思うことが大切です。そのような意味で、私達の幼児教育は子供だけでなく、親と子がともに成長できる教育なのです。

  • 成長できる環境を提供いたします。

    いくら素晴らしい教育であっても、理解できないまま難しいことをつめこんでも無意味です。
    そこで問題になってくるのが“やる気”にさせる環境づくりと“親子”の関わりです。
    親と子が本当に真剣に関われるのは、ほんの短期間。
    スタジオ エクセはそんな貴重な時間の中で、親子がいきいきと、共に成長していく環境づくりのお手伝いをさせていただきます。

理念
このページの先頭へ